お問合せ先  松阪市のホームページへ

▲教育の情報化フォーラム
 
動画をご覧いただくには
再生ボタンかこちらをクリック

タブレット端末などを活用した教育の情報化について考えるフォーラムが、1月12日、農業屋コミュニティ文化センターで開かれました。《農業屋コミュニティ文化センター/1月12日(木)》
松阪市では、新しい学びの創造を目指そうと、タブレット端末などのICT機器を活用した教育の情報化を5年前から市内中学校で実施しています。フォーラムは、成果と今後について考え合う機会として行われたもので、県内外の教育関係者200人余りが参加しました。はじめに、文部科学省情報教育課情報教育振興室の稲葉室長補佐による基調講演が行われました。また、タブレット端末を使って授業が行われている三雲・殿町・飯高中学校の教員が、ICT授業の特性や、生徒の変化、感想などについて報告。生徒の感想として、資料が見やすくなった、ほかの生徒の考え方が共有できることが良いとの意見があったということです。最後に、パネルディスカッションが行われ、「他の生徒の情報を共有することができる。過去の内容を見直すことができ、順序立てて考える方法が育まれた」などの意見が出されました。

アイウエーブトップページへ 松阪市ホームページへ

Copyright (C) 2005 Matsusaka City CATV System All Rights Reserved.