お問合せ先  松阪市のホームページへ

▲風力発電所設置計画 〜環境影響評価委員会が答申
 
動画をご覧いただくには
再生ボタンかこちらをクリック

白猪山周辺で計画している風力発電施設「松阪飯南ウィンドファーム発電所」について環境影響評価委員会が、1月12日、市長に答申しました。《松阪市役所/1月12日(木)》
今回の答申は、環境への影響を調査するための方法を示す環境影響評価方法書について、環境影響評価委員会の意見が示されたものです。松阪市環境影響評価委員会会長の朴恵淑(ぱくけいしゅく)さんは答申で「傾斜が急な地形であることに加え、風化した岩石が堆積し、過去より土砂崩れなどによる甚大な被害が発生している」と指摘。調査では、騒音や低周波音、動植物などへの影響を調べる必要があるとしました。竹上市長は「工事中に雨が降ったらどうなるのかが、特に心配である。」と話しました。松阪市では、今回の答申を受け、知事に意見書を提出する予定です。
アイウエーブトップページへ 松阪市ホームページへ

Copyright (C) 2005 Matsusaka City CATV System All Rights Reserved.